今や花形!声優になるための方法って何があるの?

伝統的な声優は舞台役者?

声優になるための伝統的な方法に関しては、舞台演劇経由で声優になる方法があります。ベテラン声優に関しては、このルートで声優となった方ばかりです。声優とは、舞台役者の副業として始まった歴史があるため、今でも舞台演劇経由で声優になる方は多く、特に洋画吹き替えの分野では一大勢力となっています。アニメ監督や音響監督の中には、舞台演劇を観戦に行って人材を発掘するタイプの方もいますし、声優活動と平行して舞台役者として活躍しているベテラン声優が、舞台演劇畑の人間をスカウトするパターンもあります。

マルチな声優になりたい方は声優養成所と声優学校?

アニメ分野では、声優養成所や声優学校出身者が一大勢力となっています。声優養成所や声優学校の良いところは、現場で即戦力となるスキルを学べる部分です。現在では、歌やダンスのレッスンを受けられる養成所などが多く、声優の活動範囲が広がると共に、カリキュラムも柔軟に変化して行くところも魅力と言えます。中学生から週1で通えるコースを開設している養成所などもあり、習い事感覚で通うことも可能です。現在では、声優養成所出身者が10代から活躍する例も珍しくなく、実力や才能を認められれば、高校生からマルチな声優活動を展開することが可能となっています。

オーディション=スターダム?

声優になるための方法には、オーディションを受けることも挙げられます。主催者は、主にレコード会社や芸能・声優事務所となります。多ければ数万人の参加者がある厳しい競争を勝ち抜く必要がありますが、オーディションに合格した場合は、一躍未来のスター候補となり、様々なレッスンを無料で受けることが出来ます。デビュー時から、アニメなどの主要キャストが用意されていたり、歌手活動なども早期から展開出来るなど、スタード段階から圧倒的に恵まれた環境が用意されていることが多いのも、オーディション経由でデビューするメリットと言えます。

声優の養成所に通うことは憧れの声優になる近道です。同じ夢を持つ仲間と切磋琢磨する毎日を送ることも楽しいものです。